ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

アイダホバーガー2018を食べた!気になるポテトパティの存在やこれ如何に!

 - アメリカンなグルメのレビュー ,

      2018/12/07

マクドナルドのビッグアメリカシリーズ・・・じゃなかった、アメリカンデラックスシリーズが期間限定で始まっています!

僕としても「どこがアメリカンやねーん」とか思いながらも気になっており、ハッピーセットプラレールが始まったタイミングでようやく試すことができました。

今回試したのは「アイダホバーガー2018」の方です。
最初は「ハンバーガーにポテト入れてアイダホてwwww」みたいに少し小馬鹿にしてたんですが・・・これ、なかなかいいですね。オススメかも。

というわけで、簡単なレビューに行ってみたいと思います!

スポンサーリンク

アイダホバーガー2018はこんなんだった

はい!今回買ってきたのはこちら。
IDAHO BURGER 2018です。

どの辺がアイダホなのかというと、ハンバーガーにポテトパティが入ってるって言うんですよ・・・。
笑っちゃいますよね。

アイダホの特産品がジャガイモなんてこと、アメリカに詳しくない人だって知ってます。
ンモー、安直なんだからー・・・。

なーんて思うじゃないですか。

それが、実物はこんな感じ。

・・・なんだか悪くないですよね!?
むしろすっごい期待できそうな感じというか・・・。

非常に楽しみになってきました!

アイダホについて

食べる前にちょっとだけアイダホについて語らせてください。

アイダホ州はオレゴン州の北、アメリカ合衆国の北西部あたりに位置する州です。
現地に留学していた知人曰く、ものすごい田舎だった、とのこと。

とはいえアメリカの広い州でのことなので、そういう場所もあれば栄えている場所もあるんでしょう。

ただ、州の60%は森林だとかいう噂もありますし、やっぱりアイダホ=ポテトというのはもう紛れもない事実だそうで・・・某ポテトメーカーの営業さんなんかはアイダホに研修に行っていたぐらいです。

その方の話によると、アイダホには「フライドポテトショップ」が存在し、そのサイドトッピングとして「ハンバーガー」が出てくる店があるんだとか。

それぐらい自他ともに認める「ポテトの国」なわけで、今回のアイダホバーガーがポテトパティ入りだったからと言って、現地の人に笑われることもないのではないかと思うのです。

ポテトパティは案の定・・・

さてさてその気になるポテトパティですが、「どうせハッシュドポテトじゃねーの」って思ってたら

その通りでしたw

ミートパティの上に見慣れたハッシュドポテト、そしてチーズが重なってますね。

いやでもこれすごいことじゃないですか。
今までは朝にしか食べられなかったハッシュドポテトがこれさえオーダーすればいつでも食べられるわけですよ!

正直僕はマクドナルドのフライドポテトが世界で一番おいしいフライドポテトだと思ってますが、お昼にハッシュドポテトが選べるなら悩むぐらいこっちも好きなんです。

まぁ、あれですよね。
ハッシュドポテトが美味しいなんてことは誰でも知ってるんですよ。
問題はそれが「パティ」として機能するのかどうか?ってことですよね。

食べてみた感想

というわけで早速食べてみました!!

結論から言うと、うめェー!!!って感じです。

気になっていたポテトパティはサクサクに揚がっているせいか、ミートパティのアクセントみたいな位置づけになってるわけですよ。
むしろほら・・・グラコロバーガーのグラタンコロッケみたいな感じですかね。

食感よし、味よし・・・これは挟んで正解です。

でもってパティの下に塗られていた・・・ガーリックペッパーソース!

これがまたやべえジャンキー感を演出していました。

結局はベーコンやマスタードソース、ミートパティなどすべてがうまく調和していて、全体としてバランスよく美味しく食べられたと思います。
だれだ「マックはマズイ」なんて未だに言ってやがるのは!

というわけで、ご馳走様でございました。
ぜひもう一度ぐらいは体験したい感じです。(テキサスの方も食べたいぜ)

オマケ:ハッピーセットプラレール2018も無事ゲットのお知らせ

息子は息子でハッピーセットプラレールを今年も一つゲット致しました。

店頭のディスプレイを見ても「いらない」みたいになってたんですが、やっぱり貰えたら貰えたで嬉しいみたいですね。
我が家がゲットしたのは500系新幹線こだま。

えっ・・・いま「こだま」ってこんなんなんだ・・・かっけえ・・・!

昨年に引き続き、前後に連結用パーツがついているだけでなく、今年は射出用の線路パーツおよび車内にバネのようなものが仕込まれているという仕様です。
※追記:後日もう一つゲットしたら違うギミックだったので、全部がこれってわけじゃないみたい。

この状態でレールの左右を押せば新幹線が勢いよく飛び出していきます。
ただし、息子の握力では無理だったみたいですが・・・。

どっちかっていうとこのレールもうまい具合に本物のプラレールと融合できたら面白かったんですけどね~。

ハッピーセットトミカおよびプラレールはどうも本家とはあえて遠くなるように作られているのが残念なところです。
トミカもやけに大きいしね・・・。

ちなみに昨年のプラレールはこちら。

昨年よりも熱かった、ハッピーセットプラレール2017のレビュー!(2種類だけ)

おわりに

というわけで、アイダホバーガー食べたよ!ってお話でした。

ちなみにポテト入りバーガーですが、そういえばUSで普通にそういうのあったような気がします。
キッズミールでだったかなぁ・・・?

それは普通にハンバーガーにフレンチフライがどっちゃり挟まっていたんですが・・・w

まぁ、そういうのがまかり通っているんだと考えれば、特にアイダホバーガーもおかしいところはないんでしょうね!

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ