ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

もうすぐ5歳児は初レゴ「カヤックとオフロードカー」を一人で組み立てられるのか?

 - こどもと遊ぶ

      2019/07/25

もうすぐ5歳になる息子に、初めてLEGOを買いました。

レゴ自体は僕も子供の頃に遊んでいたので、僕の実家にそこそこ”破片”があります。

実家のレゴ置き場をあさったら、とんでもなくカオスなミニフィグが待っていた

それでおばあちゃんと一緒に遊んだり・・・というのはあったんですが、未開封のレゴを開けて、自分で一から説明書通りに作る・・・というのは初体験。
そろそろやらせてあげてもいいかなぁと思っていたところでヤマダ電機のレゴセールに出会いまして、独断と偏見で買って帰ってきたのです。

結論からいうと、息子は大喜び。
はじめてのレゴは大成功となりました。

もし知育という観点でレゴを導入しようか悩んでいるお父さん・お母さんがいましたら、これはオススメですぞ!!

スポンサーリンク

我が家にきた初めてのレゴはこれ!

僕が独断と偏見で買って帰った息子の初レゴは・・・レゴCITYの60240番、カヤックとオフロードカーです。

パーツ点数が80点ぐらいで、カッコいいオフロードカー(しかもミニフィグが乗れる)とカヤックがつくれて、なんと・・・1,000円しないぐらいで買えるんですよ!
※定価は1,000円オーバーぐらいだけど、Amazonとか家電量販店だと900円そこそこで買えます。

初めてのレゴにはちょうどいいアイテムではないでしょうか!?
車も実際にありそうな感じのヤツだし・・・大きすぎないし。

付属する説明書もIKEAのアレみたいなユニバーサル感で、子供にもわかりやすそうです。

とりあえず説明書の見方だけを教えて「難しいかもしれないけど、自分ひとりで全部やってごらん」と、やらせてみることに。

4~5歳児なら全部ひとりでやれちゃうもん

もくもくと一人で作り始める息子。

ああでもない、こうでもないと悩みながらではありましたが、集中して組み上げていきます。

実はうちの息子って、普段は全然落ち着きがないんですよ。
こうやって集中力を発揮してくれるシーンというのが少ないので、僕としては熱中してLEGOを組み立ててくれるというのがすごく嬉しかったです。

・・・やればできんじゃん!ってw

1時間半ぐらい頑張って、なんとか一人で完成させました!!

いやー・・・やっぱりこういうのを「やりとげる」っていうのはいい体験ですよね。
息子もすごい充足感を味わったようで、手先を使うとかなんとかいう以外にも「知育玩具」としての役割があるんだなと思わせられました。

これはあれだぞ・・・休日とかに手が離せない用があるとき、子供にはレゴを一つ与えておくと”時間稼ぎ”ができるかもしれん・・・!!

完成品のレビュー

せっかくなので完成品を少し見ていきたいと思います。
今回メインで作ったのはこちらのオフロードカーです。
カヤックはもうほとんどガワができており、あまり「作る」って感じはなく・・・オフロードカーの備品的な扱いになりますね。

背面に荷台があるピックアップトラックです。
すごいなぁ・・・最近のレゴって。
燈火類の表現にも余念がない感じ。

特にルーフ付近にあるブレーキランプなんてすごく芸が細かいじゃないですか!
ナンバープレートもついてるし・・・「あ、このパーツで排気管を表現すんだ」みたいな発見もあり・・・これは大人も楽しいアイテムだぞ・・・!

前方のブッシュガードはなぜかパカッと開く仕様になっていて、その奥にヘッドライトやグリルが隠れています。
なにこれめっちゃカッコいい。

この顔つき、どことなくフォードのF-150みたいな印象がありますねえ。

車の中にはミニフィグ君が一人だけ乗れる仕様になっていました。
1人乗りのオフロードなので・・・バギーみたいな感じかな。

付属のカヤックはルーフに積むことも可能。
これこれ・・・このスタイルに一目ぼれして買ったんでした。

本当にカヤックを積むとしたら、上下逆かな?って気がしないでもないですが・・・とにかくカッコいいっす。

あと個人的にすごくいいなと思ったのはこのカメラパーツ。
これがなんか、すごくうまいこと出来てるんですわ・・・。

ミニフィグ君が片手に持って構えた時に自然になるように持ち手に角度がついていたり。

あとはファインダーを覗いているような穴が開いてたり。
すっげええ・・・本当に芸が細かいぜ。。。

それでいてレンズのパーツなんかはそれ専用のものではなくて、よくある丸い平べったいヤツだったりして、しっかりレゴしてるんだよなぁ。

なんかレゴが人気である理由を見せつけられた感じです。
恐れいりやした・・・。

おわりに

というわけで・・・レゴ、知育玩具としてめちゃくちゃ良さそうですぜ!っていうお話でした。
まぁぶっちゃけ、子供が作ってるのをみてお父さんが欲しくなっちゃうんですけどね!

だってさぁ・・・ちょっとパーツを変えたらピックアップからSUVに変えたりとか・・・パワーバルジのところのパーツを外して、60218番「砂漠のラリーカー」のスーパーチャージャーと差し替えたりとか・・・できるでしょ?

夢がひろがりんぐですよねえ。

ただこういうのを一回買ってしまうと、結局のところ次から次へと「欲しい!」ってなっちゃうのがね・・・なんとも悩ましいところで。
いくら知育だからって欲しがるままに買い与えるわけにはいかないでしょうし。

ちなみにうちの息子は、完成した翌々日ぐらいには一度全部バラバラにして、また一から自分で作り直していました。
さすがに一回作ったヤツは指が覚えているのか(w)、30分で完成させてましたね~。

まぁ、新しいのを買わなくても、こうやって何度も組みなおせたり、あとはオリジナルでパーツを差し替えたりして楽しめるのもレゴのいいところなのかな。

追記

そういえば・・・なんかパーツがいくつか余ったんですけど。。。
これは余剰分ってことでいいのかな・・・?

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. トルネオ より:

    こんにちは!

    いいですよね、レゴ!
    私も幼少期に家にあったレゴで色々作った覚えがあります。

    特に、SHELLのロゴがプリントされたパーツがいくつかあって、それらでタンクローリーやトラックを良く作っていたと思います。
    あとで気付いたのですが、どうやら当時SHELLのガソリンスタンドのセットがあったらしく、我が家にあったのはそのセットの部品だったようです。

    説明書も何も持っていなかったと思いますが、持ってる部品でそれらしい物を作っていたので、きっと初期にそれを作ったイメージが残っていて、タンクローリーを作れたのだと思います。
    …まぁ、セミトレーラにしかならないような構造の黄色の板(シャシー)があったら誰でもそうするわな、って感じでしたが。

    今のレゴって凄いですよね!
    良くトイザらスでも見たりしてますが、たまに凄く欲しくなるモデルが合ったりします。
    ’70ダッジチャージャーと’18SRTデーモンのセットなんて、本気で買ってしまいそうでした。
    あれ絶対子供向けじゃないですよ…

    …Kaketayoさん、今ですよ!
    今ならレゴ買っても子供用って言い張れますよ!
    しかもパーツとしても使い回しできるから、本当に息子さん用に買っておいて…って出来ますよ!
    是非!

    • kaketayo より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      もう我らが幼少期にはすでに日本で確立されていたんだと思うと、レゴもなかなかの歴史があるんですよね。

      >SHELLのロゴがプリントされたパーツ

      へえ!!!
      気になって調べてみたら、今でもあるにはあるっぽいですね??
      アマゾンで「非売品」のシェルのタンクローリーが売られてました。。。ほしい。

      >きっと初期にそれを作ったイメージが残っていて、タンクローリーを作れたのだと思います。

      レゴのすごいところって、一回説明書通りに作ったとしてもその後で崩して、次にオリジナルのヤツを作れちゃうってところなんですよね~。
      それで子供の想像力とかが養われるわけで・・・これはうまくできた商品やでえ!

      >’70ダッジチャージャーと’18SRTデーモンのセット

      うわあ!!!こんなのあったんですか!!!
      これはヤバい。

      てか調べてみたらカマロとかマスタングとか・・・SENNAまであるじゃないですか。
      むむむ・・・欲しいw

      >今ならレゴ買っても子供用って言い張れますよ!

      さすがにSENNAとかを「子供用」は苦しいっす!ww
      しかもほら、短期間にあれこれ買っちゃうと歯止めが効かなくなるので・・・HWも買わなきゃだし()

      • トルネオ より:

        そう、SENNAもあるんですよ!
        これですよね!
        https://www.youtube.com/watch?v=RSHphH_EKGA

        あと、ブガッティ シロンも!
        https://www.youtube.com/watch?v=n-RtJOfFlZU

        レゴの動画って色々あって見てると凄いですよ!
        他にもマクドナルドの販売機とか戦艦大和やら色々あるので、お子さんと一緒に見て想像力をどんどん膨らませてってください!

        そして、親子共々どっぷりと沼にハマっていくという…

        • kaketayo より:

          トルネオさん

          そうそうこr・・・ちげぇーーーーよ!!!!!!!!!!
          なんすかこのガチなヤツwwwwwww

          こんなの買えないし、買ったとして自宅で作ったら外にも出せないし。
          そういやレゴじゃないんだけど、最近プレイモービルのバットモービルやらECTO-1やらをみて、ちょっと心が揺さぶられております。

  2. FTE より:

    こっちの沼にも足を止めて入れてしまったのですね。

    あっちは「ほらこんなの、一個200円だし、安いし。場所取らないし、忙しくて買えないからすぐ飽きると思うし、そもそも売り切れちゃって買えないからすぐ冷めるよ、大丈夫」

    月に10個どころじゃなく買うようになり、5000円とかザラに使って総じて安くないし、どんどん増えて場所取るし、発売日に合わせて仕事や予定をやりくりするし、買えずとも飽きたり諦めたりせず、手段を変えて買うのみと。

    レゴの場合はあれですね、「ほらレゴってさ、ただのおもちゃじゃなくてさ、指先が器用になったり空間認識能力上がりそうだしさ、集中力も色彩感覚も上がりそうだし」というやつですね。罪悪感をなくしたり薄めるための免罪符が多すぎw。

    大丈夫、こっちはこっちでかなりの深い沼が待ってるぞ。

    • kaketayo より:

      FTEさん

      コメントありがとうございます!
      こっちはNew FTEじゃなくてええんやな

      あっちはそもそも奥さんは認識されてるんですか!?w
      まさかこっそり買ってるんじゃ・・・!?

      そうそう、なんかレゴなら許される、みたいなところがあるんですよねえ。
      まぁ本当にすごく頭使って遊んでる感じはあったので、あながち間違いでもないんだろうけど。。。

      こっちの沼は入りません!!
      ・・・大丈夫かなぁ。。。

      ちなみにFIG RIGにレゴブロック重ねて遊ぶ、という新境地にいきました!