ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

ガストの超肉盛り!ワイルドプレートのレビュー。30代中ごろを過ぎたらオーダーしちゃダメだと思う。

 - その他のグルメ

      2018/05/22

gust-meet-asst1

先日ガストへ行った際に見つけた「超肉盛り!ワイルドプレート」を年甲斐もなく食べてきました。

はっきりいって、30代後半の人間が食べるようなものではありません・・・。
完全に学生や肉体労働などで体力を使う方向きです。

なにせカロリーがこれだけで1,117kcalありますからね。

・・・でも場合によってはいいのかも?といった感じのレビューです。

スポンサーリンク

超肉盛り!ワイルドプレートのレビュー

子供が生まれてからというもの、ファミレスを重宝するようになりました。
ファミリーレストランという名前は伊達じゃなく、気兼ねなくファミリーで利用するのに適しています。

この日も義両親と息子と僕ら夫婦で遊び、夕飯はどこかで食べようという話になった時にいろいろ悩んだ挙句、結局ガストになりました。

ただ・・・ガストってハッピーアワーに行くとすごく楽しいのですが、普段使いだと何をオーダーしていいか迷ってしまうんですよ。

[参考]ハッピーアワーの”ガスト飲み”が「せんべろ」なんてレベルじゃない程に超満足
[参考]ガストのハッピーアワーでガストろ飲みー()。下手したらランチより安く飲める件

あれでもない、これでもない・・・と、メニューとにらめっこをしていた時に目に止まったのが今回レビューする「超肉盛り!ワイルドプレート」でした。

「よし、何をオーダーしていいのかわからない時は、ブログのネタになりそうなものをオーダーするべきだ!」
そんな想いでこれを選んでしまったのです。

・・・無茶しやがって・・・。

30代後半にはマジできつい

gust-meet-asst2

超肉盛り!ワイルドプレートは、その名の通りワイルドなプレートです。
内容はハンバーグ+焼肉+ヒレカツ(2枚)という肉料理に、ハッシュドポテトとコーン、いんげんという成り立ち。

僕は「食べきれないと勿体ない」と思ったので、日和って「ライス無し」でオーダーしました。
なので、ドリンクバーとこのプレートをひたすら口に運ぶと作業・・・いう感じに。

これ・・・正直、30代後半の胃袋にはきつかったですw

何がきついって、ボリュームじゃないんですよ。
ボリュームは中の上といったところ。ライスをオーダーしていない分余裕です。

僕が音を上げそうになったのは、野菜感のなさと脂っこさでした。

とにかく野菜を食べたくなる

普段はそこまで野菜を欲するということがない僕ですが、ここまで肉ばっかりで攻められるとさすがにキツかったようです。
いんげんやコーンなどといった野菜だけでは比率が悪いわけですね。

しかもこれらは火が通ってる野菜なので、体が欲するものとは違う模様。
途中から無性に「生野菜」が食べたくなるのです。

※この時はちょうど義母がオーダーしていたサラダが息子の皿の上にあったので横から頂きました。

よく「バランスよく食事をしましょう」なんて言うけれど、人間の体はバランスが崩れたら勝手に補正するように脳と舌が働くんじゃないかと思った次第です。

油が胃袋を攻撃しまくりんぐ

というかですね、僕はそもそも肉の脂身とか揚げ物の油とかが得意ではありません。
大量に摂取すると頭痛がして、胃もたれを誘発してしまうのです。

今回のプレートに乗っていたのがヒレカツだったのはせめてもの救いですが、それでも周りを覆う衣は大量の油を吸っていたものと思われます。
これらが胃袋を攻撃してくるのは当然のことと言えるでしょう。

結果、このプレートの料理すべてを食べきることには成功したものの、この日の夜中に胃もたれで目が覚めてしまい・・・そのままトイレへ直行することへなりました。

胃袋が弱い人は要注意です。(胃袋が弱い人はこんなの絶対オーダーしないと思うけどw)

お酒のアテにいいかも

ただですね、これ・・・もしかしたらガスト最強のハッピーアワーにお酒のアテとしてオーダーしたら、なかなか楽しい感じになるんじゃないでしょうか!?

ガストは小皿系料理も充実させるなど、「飲みに来てね!」という姿勢がよく感じられます。
※最近のファミレスはガストに限らずそうですけど。

ならばこっちも「飲みに行ってやろうじゃん!」って気持ちで行くべきなのかもしれませんね!
このプレート、2人で飲みながらつまむとかにちょうどいいんじゃないかと思います。

おわりに

というわけで、ガストの超肉盛り!ワイルドプレートのレビューでした。

僕はガスト自体、中学生ぐらいの頃から通っていました。
当時は「ハンバーグがものすごく安いお店」というイメージがあったんですが、最近のガストはこうしたエネルギッシュな食べ物推しなんですかね~?

もし一人で食べるんだとしたら、本当に若くてエネルギーのある子に向けたアイテム・・・といった感じです。
こんなのをペロッと食べられてた頃が懐かしいぜ・・・。

次回はお酒の時間にオーダーしてみたいところです!

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ