ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

僕がふいに「お金持ちになりてえー!」と言った時に息子に言われた言葉

突然ですが!

僕はお金持ちではありません。
年収で言えば、同年代のサラリーマンの半分も手にしていないと思います。

・・・それでも幸せなんやで?
ボロは着てても心は錦ってやつです。

お金があることは幸せなのか?

でもねえ、たまに「お金があればなぁ」と思うことってあるわけですよ。

それでふと「お金持ちになりてえー!」と叫んでしまうこと・・・あるよね。(ない)

・・・あるんですよ。僕は。

そしたら今日たまたま息子に聞かれてまして。

そしたらどうなるの?

と訊ねられたのです。

ぬおおおお!!!

スポンサーリンク

お金があったら、どうなるの?

どうなるの?・・・かぁ。
これはなんともピュアで、それでいて奥深い、そんな質問だと思いました。

わかってるんですよ自分では。
お金があれば好きなものが買えて、美味しいものが食べられて、行きたいところに行けて・・・。
つまり「自由」なわけです。

僕は物欲魔神なのであれもこれも欲しい。
美味しい物にも目がないし、旅行も大好き。

これらは全て「お金が潤沢にあったら叶う」ということなんですよね。

たぶんそういう「欲しいものが買えない」ような日ごろの鬱憤みたいなのがたまってて、それが声に出てしまっていたのでしょう。

でも、それだけ。

でも・・・結局のところ「で??」って感じじゃないですか。

お金があってもできることって、結局は「それだけじゃん」って。

好きなものを買う?
買ったから何なん??

美味しいものを食べる??
普段から食べとるやん!

行きたいところに行けるだぁ!?
今はコロナの影響でなかなか行けへんやないかい!!

ノーマスクマンに触発されて新型コロナのデータについて調べてみた~マスクって必要なの?~

・・・つまり!
お金があったからって、人生がそんなに劇的に変わるようなことはないんじゃないかと思うのです。

※もちろんお金がなければできない体験というのもあるので、実際は劇的に変わるんだけれどもw

ティティティアイアイティーアイエム

むしろ・・・本当に大切なのは「時間」なんですよね。
Time is Moneyとはよく言ったもので。

もし今、時間がほぼ無限にあるのなら、僕は何にでもなれるし、どんなことでもできる気がするのです。

それこそ息子ともめちゃくちゃ遊べるし、丸一日寝てたって誰にも叱られないw
自分の趣味にだっていくらでも時間を使えるし、スキルアップのための勉強時間だって取れるわけですよ。
一日中股間をいじってたっていい!

そうだ!
僕は「お金持ち」になりたいんじゃない、「時間持ち」になりたいんだ!

時間持ちになりてぇーーー!!!!!

時間はお金で買えるのや

時間というのは誰しも平等に与えられているように見えます。
これを上手に使える人もいれば、僕みたいにヘタクソに、無駄に人生を過ごしてしまう人もいる。

でも、実は時間って全然平等じゃないんですよね、、、
お金を持っている人は、時間もお金で買っているんですよ。

たとえば都心に住んでいる人と田舎に住んでいる人だったら、通勤に使う時間が全然違いますもんね。
もちろん田舎に住む理由はお金だけではないと思いますが、都心に住むにはお金が必要なことに間違いありません。

他にもお金がある人ならどんどん暮らしを便利にしていって、それでまた時間を生み出してます。
全自動掃除機のルンバちゃんとか、全自動食洗器なんかが良い例よね。掃除をする手間が減るわけですから。

あとはー・・・僕の場合、例えば買い物をする時にめちゃくちゃ悩むんですよ。
「これは果たして今買うのがお得なんだろうか・・・」とかすっごい考えちゃう。(下手したらそれだけで数時間潰れることも)

でもお金があれば即決でしょ?
「とりあえず買っておくべ」ってなりますもんね。

つまり!!!

お金があったら時間を買えるわけや!!

息子よ・・・お金持ちになったら、「そしたらどうなるの?」の答えは・・・時間が生まれて、君ともたくさん遊べるということだ!!!!

おわりに

ま、そんなことを考えた・・・というお話でした。

なのでやっぱり僕はお金持ちになりたいんだな。うん、きっと。

さて、お金持ちになるためには、原資やら人脈やらが必要だと思っています。
で、それを得るためには時間がなければなりません。

・・・あ・・・詰んだ・・・。

   

 -

   

スポンサーリンク