ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

ついにあの謎のキャラの正体が明らかに。ジョジョっぽくなってきた群青のマグメル

 - マンガ・アニメの感想 , ,

   

巷では「ハンター×ハンターっぽい」と話題の群青のマグメルですが、
今週ついに、ヤツが出てきました。

magmel_12_1

こっ、この目このツノ、この後頭部からのピンピンはぁーッ!

7erin

ダーナの繭が出来た時にご主人を狙ってきた謎のキャラクターですね。
ついにその謎が明かされるんですね。

って、ぶっちゃけここ数週のバトル展開のせいで、ほとんど忘れてました・・・。

スポンサーリンク

あれ、これなんてスタンド

実は彼、群青のマグメル界のラムちゃんことクー・ヤガ・クランの幻想構造物。
つまり、ゼロちゃんのモニターみたいなやつと同等の存在だったわけですね。

magmel_12_2

しかもなんだかスタンドっぽくてカッコいいです。

独立して戦う事が出来るイマジンラクトで、
他人のリアルラクトを盗む能力があるとか、このスタンド(現時点では)最強過ぎです。

magmel_12_3

ていうか、普通に考えてイマジンラクターってリアルラクターの上位互換みたいな感じじゃないのかこれ。
なんか説明あったっけ・・・?

極星社クスク支部に現れた影

mendou

そういえば極星社クスク支部に現れた影もこんな感じで後ろにピンピンしたのがついてたヤツでした。

でもクー・ヤガ・クランが「面倒なヤツがきた」みたいな事を言っていたのを考えると、
今回のスタンドとは別の存在なのでしょうか。

確かに目の感じがちょっと違ってたし、なんかモゾついてた気もする。
となると、他にもこんな感じのイマジンラクトが出来るヤツがいるということ?

現時点でそれっぽい人物と言えば、拾因ぐらいしか思いつかないです。

それか、クー・ヤガ・クランがスタンドをつかって探っていて、
面倒なヤツを見つけたのか・・?

こういう小出しみたいなのって、ワクワクする反面もどかしいですね!w

おわりに

タイタンとの戦闘が終わり、やっと物語が進みそうな感じですね。

致死量の空気を注入されてしまったエミリアはどうなってしまうのか。
圧倒的に不利なご主人は聖国真類とどう戦うのか。

今後の展開が楽しみです!

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ