ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

【完結】恋と嘘、莉々奈編と美咲編の両最終話を見た感想!

 -

      2022/02/21

マンガボックスで連載されていた「恋と嘘」(ムサヲ先生)が完結致しました。

いや~・・・なんだこれ!
なんかすっごい寂しい気持ちになってる。いま。

終わってもーたー。

漫画の最終回の寂しさは異常

振り返ってみると、すごく僕の心を乱高下させた漫画だったなぁ。

  • 第一話「なんだこの高崎さんとかいう女神は・・・(↑)」
  • 中盤引き延ばし「週に4ページとか・・・内容覚えてられん(↓)」
  • 高崎さんの秘密の告白「一周回っておもしれええええ!!!(↑↑)」
  • マルチエンディングに再編「なにやってくれてんねん・・・さむっ。。。(↓↓)」
  • 最終回「えがった。。。。(↑↑↑)」

みたいなw

「恋と嘘」が一周回って今めちゃくちゃ面白い!!!!

これが完結するまで読ませてもらえて、本当に良かったです。
7年?8年?も連載してたのかぁ・・・。

というわけで、誰得な感想をば!!

スポンサーリンク

恋嘘最終話を読んだ感想

「恋と嘘」は主人公(ネジ)が許嫁(莉々奈)と恋した女性(美咲)の間で揺れる、そんなお話です。(ざっくり)

政府通知っていう物語独自のシステムがあって、恋愛による結婚ではなく、決められた相手との結婚が望ましい、むしろ恋愛結婚が異端とされるような世界での(ちょっと重い)学園恋愛漫画でした。

マルチエンディングの是非

僕ら読者はずっと「莉々奈とくっつくの?高崎さん(美咲)とくっつくの??」というのを楽しみに読み進めていたわけですが・・・2021年に大幅な連載休止期間があって、それを明けた時に「マルチエンディングになります」っていう発表があって度肝を抜かれたのです。

・・・そんなことある!?

普通この手の三角関係ものって、どっちのヒロインにも情が沸いてしまって、それでもどちらかを選ばないといけない・・・っていう苦行が僕ら読者を待ち構えているものなんですよ。

それがまさかの「どっちとも結ばれるし、どっちもふられる」っていうね、、、
莉々ちゃん派も高崎さん派も双方ツラい思いをする結果となりましたw

ただやっぱ「高崎美咲」がヒロインだったな!

ただ、最終回まで莉々奈編、美咲編を読んでみて・・・やっぱりヒロインは高崎さんだったんじゃないかなって思いましたね~。

僕は高崎さん派だったので、先にツラい想いをしておこうと・・・莉々奈編から読んだのですが、なんか少し違和感があったような気がするのです。

なんだろう・・・ネジがすっごい重い十字架を背負って生きていく感じというか。。。
表情は笑顔だし、自分で莉々ちゃんを選んだわけなんだけれども・・・それはあくまで「大人の選択」というか。

一方「美咲編」のネジは大変な決断をした割には生き生きとしてて!
こっちが正規ルートだったんだろうなと思わせられたのです。

消しゴムのエピソードもすごく綺麗でしたしね~!!

※莉々奈編における高崎さんの扱いを見ても、やっぱり高崎さんがヒロインだったんだろうなと。

描き分けたエピソードの対比が面白かった

今回のマルチエンディング、お話としてはあんまり納得いってませんw
(おじさんが納得いかないからなんだ?って話ですが、、、)

ただ、その描き分けによる妙というか・・・作品としてはすごく面白かったかなーと。

「この恋を嘘にせずに」と「この恋は嘘にならない」っていうセリフの使い方とかね、、、
鳥肌たったよね。

マルチエンディング方式じゃなかったら高崎さんの

選んで欲しかったんじゃないの
根島くんにとって忘れられない女の子になりたかったの

っていう言葉も引き出せなかったしね、、、

※高崎さんが聖女でもなんでもなく「普通の女の子」なのがすごく愛おしいのよ、、、

美咲編はなぜご想像エンドだったのか

印象的なのは「美咲編」で描かれなかった「莉々奈のその後」と「美咲との結婚」です。

莉々奈編ではふられた側の高崎さんも(本意かどうかは別として)幸せな未来が待っていて。
ネジと莉々ちゃんの結婚式までもが描かれて・・・お幸せに!!って感じなのですが、、、

美咲編だと莉々ちゃんとの別れのシーンはたった数コマ。
彼女の強さこそ描かれてはいたけれど、すごくあっけない幕引きで・・・ご想像にお任せしますエンドでした。
※ネジが家族と仲良くやってるから・・・まぁ円満に婚約(してないか)解消だったんでしょうけど、、、

でもって高崎さんとの未来は、高校を卒業するというところまでしか描かれておらず、こっちもご想像エンド。

まぁ、政府通知の相手というわけじゃないし、まだ高校生だし・・・この恋が嘘にならないとも限らないですしね。。。

美咲編は莉々奈編に比べて前途多難すぎるというか、もしかしたら描けば描いただけリアルじゃなくなってしまうかも・・・と思うと、ご想像にお任せしてもらった方が作品としても綺麗なままでいられたのかな。

おわりに

というわけで、「恋と嘘」・・・面白かったです!!!
いままさに僕は高崎さんロスであります・・・!

とにかくネジにも高崎さんにも竹田にも幸せになってほしい。

素晴らしい作品をありがとう。。。
ムサヲ先生おつかれさまでした!

追記

どうしても書きたかったことがもう一つ・・・

高崎さんがふられる方のエピソードで

なんてことない毎日の
ちょっとした出来事が宝物だった

ちゃんと話したこともない同級生の男の子を
目で追ってドキドキするだけで

幸せだった

ってセリフ・・・めちゃくちゃ泣けるんすけど。。。

・・・こんにゃろう!!
この言葉を引き出すために、あえてツラい莉々奈編なんか作りやがったな!!!(ありがとうありがとう。。。)

   

 -

      2022/02/21

スポンサーリンク