ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

3歳児とお台場MEGA WEBで無料のアトラクション「プチ ライドワン」体験!

 - こどもとおでかけ

      2018/12/07

先日、お台場にお出かけしてきました。
平日雨のお台場はガラガラなので、外国人観光客の方にしてみたらかなり穴場スポットですね。

何をしにいってきたのかというと・・・MEGA WEBにおいて未就学児が楽しめる車の運転体験があるというので、それを目当てに行ってきたわけです。

というわけで、お台場MEGA WEBにあるプチ ライドワンの体験レポート、いってみましょう!

スポンサーリンク

MEGA WEBでプチ ライドワン体験

MEGA WEBはお台場(東京テレポート駅下車)のパレットタウンにある車をテーマとした施設です。
[参考]見て乗って感じる クルマのテーマパーク MEGA WEB(メガウェブ)

トヨタの車に試乗出来たり、旧車の展示があったり・・・とにかく車好きなら一日観ていても飽きません。

ふいにフォーミュラカーが置いてあったりしますし、この2月のバレンタイン期間には’59キャデラックに乗れるキャンペーンなんかもやってました。

そんなMEGA WEBの「ライドスタジオ」というところに、子供向けの自動車体験コーナーがあります。

こんな感じで、室内にコースが作ってあって、実際に一人で車に搭乗し、運転することができるというもの。
そろそろ公園にあるライドじゃ満足できなくなってきたお子さんの次のステップには最適じゃないでしょうか!?

小学生以上は本格なヤツ。未就学児は「プチ」

ライドスタジオでは数種類の車が用意されており、それぞれ年齢と身長、あとは日本語を理解できるかどうかで乗れるマシンが変わってきます。

基本的に小学生以上は「インドア ライドワン」か「イーカートライド」のいずれかになり、身長115cm以上ならピウスという1人乗りの車、120cm以上でキッズ ハイブリッドカー(こちらは組立の体験もあるみたい)、そして135cm以上で親を後部座席に乗せて走れるカマッテに乗ることが出来ます。

未就学児(3~5歳)かつ120cm未満の子供の場合、必然的に「プチ ライドワン」と言うもう一回り小さい車を選択することになります。

・・・ってことは、小学生で115cmに満たない子や、120cm以上の未就学児は何も乗れないことになりますね・・・そこだけ注意かも。

一人乗りのピウスはこんな感じ。
かなり本格的じゃないですか!?

こんなの絶対楽しいですよね。

これ、身長も年齢も上限が書かれていなかったので、大人も乗れるようです。

ただ、「プチ」以外はすべて有料。
カマッテとピウスは初心者講習300円+走行体験200円。
キッズハイブリッドカーは走行体験300円。
イーカートライドだと初心者講習300円+走行体験300円とのこと。

大人が500円、600円払ってまでこれに乗りたいかは微妙なところかもしれませんが・・・僕が子供だったら絶対に乗りたいです。

3歳児なのでプチに乗ってきた

我が家の息子は3歳なので、ギリギリ「プチ ライドワン」に乗車できる年齢でした。

プチは施設内の隅の方にコースが作ってあり、他のライドワンとは別の受付になっています。
土日祝日などはそこそこ順番待ちが起きるそうなのですが、この日は平日しかも雨。
0分待ちで体験することができました。

この時にスタッフさんが子供に向かって「何歳?」と確認されていたので、おそらくズルはできませんw

搭乗前には待合コーナーにて簡単な講習を行います。
と言ってもマニュアルを渡されて、親が一緒に読み聞かせる程度。

信号についての注意はありましたが、道路のルール(止まれとか、右折専用)などの記載はありませんでした。

実際の走行路はこんな感じです。
プチ2台が並走しても余裕があるぐらいの広さ。

一応進入禁止マークとかもあるんですけどね・・・習ってないし、まだまだ理解は難しいでしょう・・・。

基本的に運転は一人で行います。
ハンドル操作とアクセル(兼ブレーキ)のみなので、3歳児でもなんとなく直感で動かせるみたいです。

ただ、必ず親がコース内に付きそわなければなりません。
そして付き添い中はカメラ撮影は禁止。子供の安全に100%の注意を向ける必要があるからです。

※もう一人大人がいれば、コースの外からの撮影はOKです。

親子2人だけで訪れて、どうしても子供がプチに乗っている姿を撮影したい場合には、コースの横に撮影用の車が置いてあるので、これを利用することになりますね。

乗ってみた感想

さて、3歳児の息子が乗ってみた感想ですが・・・あまり楽しくなかったそうです。残念。

というのも、うちの息子は根気がないというか・・・ちょっとでも難しいと投げちゃうタイプなんですね。
で、今回「右折レーンに入ったのに左折してしまう」ということや、「信号で停止する」ということが上手くできず、本人の中で「失敗した!」という想いが強くでてしまったのか・・・1周まわったところで「もう終わりにする」と訴えてきました。

本人が嫌がるものを無理に乗らせることもないですし・・・とりあえずスタート地点に戻るまでは運転させて、そこで終了とすることに。
※本来は1回10分という時間が与えられるので、息子のあとで乗っていた5歳児ぐらいの女の子なんかは「楽しい楽しい!」と何周もしていました。

もしかしたら信号とか右折とか、あんまり気にしなくていいんだよーって方が3歳児ぐらいには楽しかったかもしれません。
ただそれだと教育にも何にもならないし、コース上もカオスなことになりそうだし・・・またもうちょっとお兄ちゃんになったら連れてきてやろうと思いました。

コース脇にはトミカで遊べるコーナーも

ちなみに、息子は車から降りるなり「トミカで遊びたい!!」と、コース脇に設置してあるキッズスペースへ直行しました。

ここではタウンマップのようなマットが敷いてあって、トミカもそこそこの台数が置いてあって、自由に遊べるようになっています。
本来はライドワンの待ち時間に時間を潰せるようなスペースらしいんですが・・・息子はむしろここで20分ぐらいガッツリ遊んで、それでも「帰りたくない」と駄々をこねるほどに楽しかったようですw

・・・なんだかなぁw

おわりに

というわけで、お台場MEGA WEBにて3歳児のプチ ライドワン体験でした。

ちなみに車好きのお父さんは「家族で行こう」と考えると痛い目をみます・・・。
というのも、観たいものがあれやこれやあるのに、家族サービスを考えたらほとんど時間が取れないからです。

なんだろう、目の前にごちそうがあるのにオアズケを喰らっている生殺し状態とでもいいましょうか・・・w

僕も観たかったところや体験したかったもの、たくさん残したまま帰ってくることになりました。
・・・クソォ・・・お台場まで交通費が高いからなかなか行けないのにな!!

これで息子が大喜びだったなら救われたんですけどねw

とりあえず息子が3歳のうちにはもう連れていくことはないでしょう・・・。
また4歳になったら連れていってみようかな。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. 林哲平 より:

    にわか…… じゃなかった、ブログが書けたよさん、初めましてw

    お台場にこんなテーマパークがあったんですね!!!
    ちっちゃなクルマが未就学児乗り放題とは…… これは行くしかありません!!!

    トミカコーナーみたいな玩具体験コーナーって、子供が張り付くと全然帰ってくれませんよね。

    • kaketayo より:

      林さん

      こっ、こら!!
      どうもこちらでは初めまして・・・w
      コメントありがとうございます!

      お台場にあったんですよ・・・僕もこの日まで子供が乗れる車があるとは知りませんでした。
      5歳までなのでセーフですね!
      娘さんは操作的にまだ難しいかな・・・?

      僕が訪れたのは平日だったのでガラ空きでしたが・・・もし土日祝日などに行かれるようでしたら混雑を覚悟した方がいいかもです。

      あっ、あと大人もバレンタイン期間に’59キャデラックに乗れる体験とかやってるみたいです・・・。乗りたかった・・・!!!

      >トミカコーナーみたいな玩具体験コーナーって、子供が張り付くと全然帰ってくれませんよね。

      そうなんですよ・・・。
      しかも最近どんどん我が強くなってきていて、本当に帰ってくれないです^^;

      たのしいと思ってくれてるのは嬉しいんですけどね~w