ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

WANTEDポスター風の「ペット探してます」を見て変な感じがした理由

最近うちの近所でちょいちょい「ペット探してます」の貼り紙を見かけます。

んで、その中でいくつか見つけたものに、お尋ね者を探す「WANTED!」のポスター風に作ったものがありまして。

「面白いな~」なんて思ってみてたんです。
※ペットがいなくなっちゃってるんだから面白いもクソもないんだけど・・・。

でもですね、ちょっと気になるところがあったので紹介したいなと。

スポンサーリンク

ペット探してます~ALIVE ONLY~の違和感

WANTED!のポスター、正式名称も「Wanted Poster」というようなのですが、もともとアメリカで犯罪者を捕まえる際に用いられたものです。
確保に関してリワード(報酬)が設定されており、有名なのは「Dead of Alive(生死問わず)」という条件ですね。

もしかしたらその存在をワンピースの指名手配書で知ったという方も多いのではないでしょうか。
懸賞金の金額をルフィたちがよく争ってますよね。
サンジくんだけ「ONLY ALIVE」になっていたなど、なんとも芸の細かい伏線の張り方をしてくれたなぁ~~~!という感じの、あれ。

さて、今回僕が見かけたWANTED!風ポスターはこんなんでした。

「ALIVE ONLY」っていうところ、おそらく飼い主さんとしては「生きて帰ってきて!!」という想いの現れだったんでしょうけど・・・なんとなくWANTEDなところから懸賞金を想定してしまいまして・・・

死んでたら帰ってこなくていい

って言ってるようにも見えてしまったんですね~。

これ、きっとただ英語で書いてあるだけのポスターだったら僕もそんなことを思わなかったかもしれないんですが。
いかんせんWANTED!のポスターだっただけに、なんとなく「生きてないペットが帰ってきても困る」みたいな表現に感じてしまった・・・と、そういうお話でした。

おわりに

でも実際にどうなんでしょうね・・・?

人間だったら、たとえば家族が遠方で亡くなったとして、死に目に会えずとも帰ってきてもらって葬儀をあげて・・・ってしてあげたいじゃないですか。
でもペットだったら・・・そんなこともないのかなぁ?

そもそもWANTED!って指名手配犯を探すポスターなのを思うと、これを日本風に作ったら

こんな感じでしょ?
・・・あ、逆にシャレてるかしら、、、

とにかく一刻も早く、元の飼い主さんのおうちに戻れることを祈っております。(もう数か月貼ってあるけれど。。。)

   

 -

   

スポンサーリンク

Comment

  1. ロードランナーK.K. より:

    おい!って…w
    お疲れ様でふ
    これ作った方は「無事でいて(帰ってきて)」って解釈なんでしょうけど
    意味分かって使ってるのか否か
    先日の「子供(赤ちゃん)が乗ってます」ステッカーにも通ずる内容ですな
    無理して英語使わなくてもいいんじゃないかなぁって思っちゃう
    こういうのって、子供とかが気付いてくれるパターンが度々あるんですけど、英語習ってない低学年の子供とかにしたら「ナニコレ?」な訳で(大人だって意味分かってない人結構いるよ)
    日本語のインパクトを考えると、かけたよさんがイメージした、「おい!おんどれ!!」なんでしょうw
    余計なお世話ですが、本当に帰ってきて欲しいんだったら、デザイン優先とかで英語表記にしてる場合じゃないかと
    全然話飛びますけど、日本語が持つ力って当たり前(体操)なんだけど、凄いなぁって思うんですよ
    店先に置いてるボードにポップな感じで「welcome♪」みたいに書いてあったら明るい感じがしてむしろwelcome♪なんですけど、歌とかになるとなんだか違和感というか、そこは絶妙な言い回しとか表現で日本語にしてよってw
    中学校レベルの英語力しかないおいらが、カラオケで上手く発音出来ないってのもあるけどもww
    英語が上手く話せなくて恥ずかしい思いをしたってたまに聞くんですけど、英語圏にこちらが出向いてるのなら仕方ないと思うけど、そちらの方がこっちに来てんのなら「こっちの言葉で話して」って思うんだけど、どうでしょうかw
    最近行けてないけど、観光地とか行くとよくそちらの方に話し掛けられてたから、「can you speak Japanese?」って聞いて「No」とか言われたら「話なんねー他あたれ!」って日本語で返してた若かった自分に「バカ!優しくしなさい」って言いたいw
    朝から長文失礼しました(+_+)

    • kaketayo より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!

      そうなんす・・・作った方は言いたいことはわかるんだけど、う~ん・・・みたいなw
      でもほんと、大切な家族が一人いなくなってるわけで・・・早く無事に帰ってほしいです。

      >子供とかが気付いてくれるパターン

      なるほど!!!
      たしかにその目線で考えたら、子供でもわかるようにひらがな多めで書いてあげるとかの配慮も必要なのかもですね。

      そしておっしゃるとおり・・・大人でもWANTED!ポスターの意味を知らない人って結構いますよね。
      なんていうか、自分が知っていること=誰でも知っていると思ってしまうと失敗する、、、というか。

      >日本語が持つ力

      やー、わかります。
      日本語ってすんごい難しいらしいですしねw

      僕も無理に英語使いたい人間なので(笑)たまに「これって英語でどう表すんだろう?」とか考えちゃうんですけど・・・調べてみると全然対応する言葉やニュアンスがなかったりして。
      その分日本人は難しく考えすぎる傾向にあって、人の気持ちを読み過ぎちゃったり生きづらかったりするのかもしれないですが、、、でも誇るべき部分でもあると思うのです。

      >こっちの言葉で話して

      これは僕もそう思いますね~。
      逆に僕らが英語圏の国に行って日本語で訪ねても、たぶん誰も聞く耳持ってくれないですからねw
      だから日本で外国人に日本語以外で尋ねられても「知らん」つって突き放していいと思ってます。

      ただ!!!
      最近はなんか外国人と英語でたどたどしい会話をするのも面白くて、むしろ「話しかけてこい!!」って思っちゃうけどw(んで結局会話が成り立たず落ち込むというオチ)

      まぁ、なんか日本に来る外国人にも優しく対応できるのは日本人の美学みたいな部分だとも思うので、やっぱり誇っていいんじゃないかと!!!

      >「話なんねー他あたれ!」って日本語で返してた

      アウトローだなぁ!!wwww