ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

「死にたい」と漏らす人に「頑張れ」はダメというが、言ってしまったとしても気に病まなくていい!

 -

   

最近ちょいちょい「死にたいと言っている人に『頑張れ』とか『私もそう思ったことあるよ』とかを言ってはいけない」という記事を目にします。

うん、わかる。
鬱病の人にもそういうのはアカンって言われてますよね。

要は「頑張れ」っていうのがさらなる重圧になってしまったり、本人はすでに頑張っているので「これ以上頑張るの??」と絶望させてしまったり。
「私も」っていうのは裏を返せば「私はそんな気持ちを乗り切れましたが?」っていう風に聞こえてしまうとか、そもそも「お前のことを聞いてないねん」って話だったりするわけですよね。

だから否定も肯定もせず、「そっか・・・辛いね」とかに留めておきましょう、みたいな。

ただですね、思うんですが「死にたい」なんて事を言われる側の人にだって悩みはあるわけですよ。
聖人君子などではない、その人もただの人間なわけです。

だからまぁ・・・もしあなたが死にたがっている誰かに「頑張れ」ってアドバイスしてしまったとしても気に病むことはないんやで。

今日はちょっとそんなお話をしたいなと思います。

スポンサーリンク

死にたい・・・と言われても・・・。

もしあなたがふいに知人から「死にたい・・・」と告げられた時、その人にどんな言葉をかけてあげられるでしょうか。

「そっか、辛いね」なんてワード、知らなかったら出てこないっていうか。
きっと「死んでほしくない」という想いから「頑張れ」だとか「私だって辛い時があるよ」と言ってしまうかもしれません。

結果的にそれが正解でなかったとしても、優しさから溢れた言葉を誰が否定できようか???(いや、できまい)

プロのカウンセラーに「死にたい」というのならまだしも・・・こちとらアマチュアですからね、、、
そこから正しい答えが出てくると思っていること自体、もう間違っているのです。

なので適切な返答が出来なかったからといって自分を責める必要は全くないのですよ!!

というか、僕らだってたまたま「死にたい」という気持ちに支配されなかっただけであって、もしかしたらどこかのタイミングで死にたがってたかもしれないわけですからね。
ただの人間に、本当の意味での正解なんて出せないのが普通なんです。

どんな言葉でも、結局は受け手に委ねられるのじゃ、、、

ちなみに、僕は過去に友人に何度となく「死にたい」と漏らしたことがありまして・・・。

その時の友人の一言「あんたは死にたいかもしれないけれど、おれはあんたが死んだら悲しいよ」は正しいか間違っているかでは測れない名言でした。

・・・今になって思えば。

やっぱり「死にたい」と思っていた時はどんな言葉でも「無」だったなぁ・・・僕の場合は。
でもそれが後々、たまたま生き残れた僕にとっては嬉しい言葉として残ったわけで。

なので、結局そういう言葉っていうのは受け手に委ねられるというか。
正解と言われている「そっか、辛いね」なんていう言葉だったとしても「うわ、セオリー通りの回答してるじゃん・・・」とか思われたらアウトかもしれないし。(考えすぎ)

その時本当に心から思っている言葉を返すということが、正しくないとしても間違ってもいないのではないか・・・なんて思いました。

おわりに

えー、なんでこんなことを書いたのかといいますと・・・なんか普通に生きているだけの人にちょっといろいろと難題を課しすぎじゃない??と思いまして。

だって普通に生きているだけで大変なんですよ。
毎日嫌なことだってあるしさ。将来のことは不安だしさ。

なのに、他人の「死にたい」というパワーワードに対して適切な答えを出さなきゃいけない・・・っていう重荷まで背負わせるのはちょっとどうなんだろう??って。

もちろんそりゃできることなら「死にたい」って思っている人にも寄り添って、どうにか助けてあげたいです。
でも、そこでの言葉選びをしくじったからって、それを気にしすぎて自分の人生を棒にふってしまったら本末転倒じゃないですか。

まぁ、そういうわけなので、僕ら素人はその手のアドバイスっていうのもあんまり熱心に読み込みすぎない方がいいんじゃないかなと。そんなお話でした。

(プロのカウンセラーの方とかはそういうのめちゃくそに勉強して然るべきかとは思いますが!)

   

 -

   

スポンサーリンク

Comment

  1. ロードランナーK.K. より:

    お疲れ様でふ
    今日のお題、なかなかですな
    実はオレも何度か闇落ちしかけたことがあって…
    このコメントもね、初め色々書いたんですけど、一回全部消してやり直してます
    とにかく、そっとしておく、何か話したいことがあれば聞いてあげる(聞いてもらう)こと位しかないです
    話すことで幾分かは楽になれることもあるはずなので、その際は聞くだけに徹する
    オレも具合が悪い時は同じく「無」でしたから、嫁さんに正直に不調を伝えて、しばらくそっとしててもらいました
    本当に辛いんですよね
    笑えないし、動けないの
    なった人にしか絶対分かんない
    誰しもそうなる可能性はあるんだけど、日本人は我慢とか忍耐をいまだに美徳として考えてる輩もいるし、心が弱いからってことで片付けちゃう輩もいる訳で
    怒られるかもしれないけど、体の不調の方がまだ楽なんじゃないかって思った
    でもね、オレは家族がいたから良かったの
    自慢じゃないけど、一回落ちたら這い上がってくるしかねぇって、ずっとそうしてやってきたから
    今は研究が進んでて、遺伝的なもので云々とか、脳の機能が云々とか、色々ありますけど、オレの場合、数年前に公私共に多忙を極めた為にまず体がおかしくなっちゃって、血圧が上がりっぱなしで下がんないから、血圧の降下剤(継続中)と安定剤(今は服用無し)をお医者さんからもらって飲んで落ち着きました
    正解とか正義なんかないですよ
    その時その時の一番ベストだと思うことしかやれないし、伝えられないからね
    ただ、一度でも経験した人は人生観が変わる位、達観出来るんじゃないかな
    オレはそう思う
    やー、これからもお互い無理しない程度にやってきましょうよ
    何かの縁でこうして知り合えたんですしちらし寿司
    かけたよさん(に○かさん)のブログが読めなくなったらツマンナイでしょ
    世の中自分の思うようになんかなんないし、なったらなったで面白くないし、仕事も家族も面倒くせーなって思う時もあるけど、全部大事なんだよ
    もー、今年の目標は「コメントを短くする」だったのに、新年早々長くなっちゃったじゃないの!
    真面目か!
    最後に、どなたかのミニカーブログだかツイッターに添付してあったもので、般若心経をロックの歌詞調にアレンジしたものがあって、それがなぜだか凄い心に響いたので、別途メール致します(やっぱりロックだぜ!)
    オレはそれの最後の一行に救われた気がしました
    ちなみに、オレは仏教の回し者ではありませんのであしからず
    長文失礼しましたm(_ _)m

    • ロードランナーK.K. より:

      追伸
      読み直したらなんだか結局、精神論みたいなことばっかり書いてますね(-_-;)
      すいませんm(_ _)m
      自分の経験談とか共感したことしか書けないてすね

      • kaketayo より:

        ロードランナーK.K.さん

        コメントありがとうございます!

        いやー・・・投稿しようか迷いました。下書きはだいぶ前にしてあったのですが・・・。

        なるほどアニキも具合悪くなっちゃったことがあったんですね~。
        僕の場合はもうちょっと、「かまってちゃん的」な「死にたい」だったのかなと思います。

        >誰しもそうなる可能性はあるんだけど

        そうなんですよね。
        でもなったことがないからわからないって人が多数っていうね。

        >その時その時の一番ベストだと思うことしかやれないし

        そう。だから間違ったアドバイスをしてしまったとしても、(反省こそすれど)それで気に病む必要はないんじゃないかって思ったの。

        もちろんテキトーなんじゃなくて、その時は間違いなく「その人のために」発した言葉であってほしいけれど。

        僕は一時期説教癖みたいなのがありまして・・・自分の後輩やら部下やらに「こうした方がいい」とかのアドバイスを口うるさくしてたんですよ。
        あれ・・・うざかっただろうなぁ、ってw

        でもその時の僕にとっては、彼らにとってプラスになることをしていたつもりだったわけだし・・・仕方がなかったのかもなぁ。

        >かけたよさん(に○かさん)のブログが読めなくなったらツマンナイでしょ

        ありがとうございます!嬉しいです。
        でもあなた、もうすぐスマホ捨てるんでしょ!!www

        まぁ、「読めなくなる」のと「読まなくなる」のはまた違いますもんねw

        >世の中自分の思うようになんかなんないし、なったらなったで面白くないし

        これ、年始から息子と話し合った内容ですよ。まさに。
        「パパ、世の中すべてが僕たちのものになったら嬉しいね!お店のもの取り放題だね!」とか言われてw
        「いやいや、つまんなくない・・・?」っていう。

        >今年の目標は「コメントを短くする」だったのに

        大丈夫。ここから「地元の話題」とか「コストコ」とか「マンガ」とか続きますのでww

        >般若心経をロックの歌詞調に

        おお・・・ありがてえ。メールもあざっすw
        なんか過去に「色即是空」の意味を調べていた時に似たようなヤツを見ました。

        結局は世の中って単純なんだけど、不安な僕らが勝手に難しくしちゃってるだけなのかもしれないっすねえ!

        >自分の経験談とか共感したことしか書けない

        イエス!
        まさにそれ、「ブログが書けたよ!」のメインテーマでございますぅ!