ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

監獄学園のヒロインは千代ちゃんと花さんのどっちなのか考えてみた

 - 漫画 ,

      2016/12/21

監獄学園、めちゃくちゃ面白いです。
ギャグ×ラブコメで、高橋留美子作品を彷彿とさせるような胸をしめつける感じに
ヤンマガならではの男子向けシモネタ感がたまんないです。

先が気になって仕方ない。

そんな監獄学園を読んでて、
「あれ、この漫画、いったいヒロインは誰なんだろう」
って思いました。

1巻の最初の時点では明らかにクラスメイトの千代ちゃんなんだけど、
巻が進むに連れ、存在感が大きくなっていった花さん。

単行本ベースで出番などを比較しながら考えてみました。

スポンサーリンク

千代ちゃんと花さん、どちらがヒロインか比較

どちらもパッツンでボブカットな髪型の2人。
髪の毛で言えば千代ちゃんが黒髪なのに対し、花さんは金髪。
※そして花さんはやや”ヘルメット感”が強いw

そんな二人のスペック比較はこんな感じ。

項目 千代ちゃん 花さん
初登場 第一話13ページ 第三話3ページ
スペック クラス一の美人
天然ナナメ上系
相撲好き
純真正義
背の低いゆるふわ系の女の子
トイレが近い
空手IHベスト4
純情乙女
料理上手
年齢 同学年 2歳先輩
キヨシとのイベント 入学して初めて会話した女子
初デートした相手
初キス
初めて部屋に入れた女子

二人とも純真であることに違いはないんだけど、
僕個人の意見としては、千代ちゃんはお姫様的な純真さで描かれているのに対し、
花さんは不器用な純真さがあって好感が持てる感じです。

なんかちょうどコナンの蘭と哀ちゃんみたいな感じに映るんだよなぁ。
ちなみに僕は哀ちゃん派ですw

各単行本ごとの人物紹介と出番について

次に、コミックスの表紙を飾った回数や出番について比べてみました。
ついでに人物紹介でどんなこと書かれてたのかも調べてみました。

巻数 表紙 千代ちゃん 花さん
1 キヨシ なし なし
2 副会長 キヨシと学生相撲を観戦する約束をしたキヨシの元クラスメイト。
※ほぼ出番なし
空手でインターハイベスト4の実力。キヨシにオシッコを見られてしまう。
3 会長 キヨシと学生相撲を観戦する約束をしたキヨシの元クラスメイト。 キヨシにオシッコをかけられちゃったので、この巻では出てきません。
※出番なし
4 花さん 相撲好きな、キヨシの元クラスメイト。自分の制服を持っていたキヨシに幻滅。 キヨシにオシッコを見られ、さらにはかけられちゃった空手ガール。
5 千代ちゃん 理事長の娘であり、会長の妹。キヨシが想いを寄せるキュートガール。 なんとしてもキヨシにオシッコの仕返しをしてやりたい体育会系空手ガール。
6 杏子 会長の妹。正義感が強い女子。キヨシが想いを寄せているが、現時点では彼女に恋愛感情はナシ。 かわいい顔して空手の達人。キヨシにオシッコをかけるという歪んだ復讐に一直線。
7 理事長 理事長の娘であり、裏会長の妹。キヨシたちを退学に追い込もうとする姉が許せず、対立中。
※ほぼ出番なし
ゆるふわ系女子に見えて一撃必殺の空手家。キヨシにオシッコをぶっかける復讐を計画中。
8 花さん 万里の妹で、キヨシの同級生。男子達の計画に協力的。キヨシに対する気持ちは、果たして・・・・? かわいい顔で瞬殺の蹴りを繰り出す空手ガール。キヨシのエリンギに関する記憶がついに蘇ってしまった。
9 みつ子 万里の妹で、キヨシの同級生。男子達の計画に協力的。キヨシに対する気持ちは、果たして・・・・? 必殺の蹴りを持つ空手ガールだが、中身は純真なお子様。キヨシのエリンギを巡り、一進一退の死闘を繰り広げた。
※ほぼ出番なし
10 副会長(小学生) キヨシのクラスメイトで万里の妹。男子の脱獄にも協力した。ケガをしたキヨシの世話を買って出るあたり、もしかすると・・?
※ほぼ出番なし
一見ゆるふわ系女子だが、その実、一撃必殺の空手ガール。
11 ケイト キヨシの同級生で、万里の妹。監獄を出たキヨシと、より親しくなったようだが・・? ゆるふわ系に見えて実はハードな空手女子。芽衣子を気に掛ける万里に、疎外感を覚える・・。
12 リサ 万里の妹であり、クラスメイトのキヨシと最近特に親しい。姉に代わってカラスの雛の面倒をみていた。
※ほぼ出番なし
カワイイ顔して実は空手の達人。一足先に監獄を出ることに・・・・。キヨシといるといろいろなことが起きる。
13 会長 なし
※出番なし
一見ゆるふわ系でその実、ハードな空手少女。万里や芽衣子より先に出獄した。チューが迫ってくるだけで鼻血が出てしまう、おぼこな一面も。
※ほぼ出番なし
14 千代ちゃん 万里の妹でキヨシの同級生で相撲愛好家。ケイトの差し金で姉の評判が貶められ、イジメられている・・。 先に出獄した、ゆるふわ系空手少女。万里と対立して表生徒会に協力中。最近チアを始めた。
※ほぼ出番なし
15 キヨシ キヨシの同級生で万里の妹。純真かつ悪が許せない性格で、イジメてきた先輩達を相撲で全滅させ監獄に入れられてしまった。「万里がヤリマンである」という噂を聞いて悩んでいたが、突如180°雰囲気が変わり、キヨシにセクシーに迫りだした・・‼ ゆるふわ系空手少女。一足先に出獄し、表生徒会を手伝う。キヨシに対しては説明が難しい複雑な感情を抱いている。
16 リサ キヨシのクラスメイトで、万里の妹。姉のことをヤリマンと勘違いするなどやや思い込みが激しいが、気立ては優しい。
※出番なし
ゆるふわな空手ガール。一足先に出獄して、表生徒会の見習いになっている。ケイトの策略で、万里とキヨシが絡み合っている画像を見てしまい・・・・‼
17 ケイト 万里の妹で、キヨシのクラスメート。純真ないい子だが、やや思い込みが激しく、姉をヤリマンと疑った事がある。 ゆるふわ系っぽい空手女子。万里とは現在絶縁中。キヨシとはオシッコを掛けるとか掛けられるとかという複雑な間柄。
18 花さん キヨシの同級生で万里の妹。独特の思い込みで突っ走る、心優しい相撲女子。自分で縫った必勝鉢巻きを配っている。 ゆるふわ空手女子。万里と喧嘩別れしたフリをしてケイトを油断させ、脱獄作戦を成功へ導いた。「キヨシにオシッコを掛ける」&「キヨシがオシッコしているところを見る」という復讐の達成に執念を燃やしており、念願かなってキヨシと部屋で二人きりに。でも急に緊張し始めた。
19 リサ キヨシの同級生で万里の妹。独特の思い込みで突っ走ってしまう心優しき相撲女子。 オシッコにまつわる複雑な恨みの末、とうとうキヨシにオシッコをぶっかけ、そしてキスをした。

人物紹介について

千代ちゃんはキヨシのクラスメイトであること、理事長の娘・会長の妹であること、
相撲が好きなことが主に触れられています。

花さんは一貫して「ゆるふわ系空手ガール」と「オシッコ」w

キヨシに対する想いなどについては千代ちゃんが9回なのに対し、花さんは15回と、ほぼほぼキヨシ関連。
ただし、「バカになるぅ事件」が起きた12巻までは恋愛感情的な感覚では書かれていません。

特筆する点としては、13巻で人物紹介すらしてもらえなかった千代ちゃんに対し、
花さんは3巻で登場せずとも人物紹介はして貰えているところでしょうか。

あと、あまり関係ないけど、10巻から14巻は千代ちゃんの紹介が男子側に移動。

表紙を飾った回数

千代ちゃんが5巻と14巻なのに対し、花さんは4巻、8巻、18巻の3回。

花さんは3巻がお休みだっただけに復活の4巻が表紙だったのは頷けるし、
8巻と18巻はとても大きなイベントがあった回だから納得。

逆に12巻もそこそこ大きなイベントがあったのに、表紙がリサなのが残念なところです。

特筆すべきは、7巻までは順番にキャラを回していく感じだったのに、
8巻に花さんが来ている点。
※そして9巻からまた新キャラに。

ただ表紙の回数だけで決めるなら、リサが花さんと同じ3回なのでこれは何とも言えないところw

出番について

花さんは2巻での事件から3巻がまるっと出番なしだったのに対し、
千代ちゃんは特別な理由なく13巻と16巻で出番がありませんでした。

とはいえ、巻数だけでは比べられないし、
ヒロインが出ない巻がある漫画なんて珍しくもなんともありませんが。

でも圧倒的に千代ちゃんは花さんに比べて出番やイベントが少ないです。

おわりに

順当に行けば、このままキヨシは千代ちゃんに誤解を与えるような事を繰り返し、
花さんの露骨な妨害がありながらも、千代ちゃんは天然だから動じず、
花さんの卒業を機に一区切り、って感じなんじゃないかと思います。

えー、寂しいなぁ。

てか、キヨシが花さんを邪魔と思ってる以上は、花さんはヒロインにはなれないよなぁ。
そもそも、もともとは花さんヒロイン路線で考えられてなかっただろうし。
※キヨシも12巻で「性欲に脳みそを支配された」みたいな事言ってたしなぁ・・

18巻のウロボロス直後のキヨシの妄想がもうちょっと見たかったなw

でも僕は花さん推しなんで、彼女には幸せになって欲しいと思っちゃいます。
だって千代ちゃんは放っといても幸せになれそうだし。

あと何回花さん回が観られるんだろう・・・というワクワクと、
いつかは終わりが来る寂しさを今の時点から感じてしまってます。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です