ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

子育てには成功も失敗もあるはずがない!

 -

   

「子育てに失敗したかも」とお嘆きのお父さん、お母さん。

または今リアルタイムで子育て中で「失敗しやしないだろうか・・・」と恐る恐る子育てをしている方!!

子育てには「失敗」なんて———ございま・・・せん!!!!!(たぶん)

今日はそんなお話です。

スポンサーリンク

我が家は果たして子育てに失敗したのか??

ちょっと我が家の例を聞いてほしいのでお時間を頂けますでしょうか・・・。

我が家では「若いうちにバンバン間違えなさい」という方針で子供に接して参りました。

というのも、自分たちの経験から「失敗は成功の糧になる」と思っているからです。
失敗しない人生なんてありえないし、失敗した数が多いほど優しい大人になれると信じているから・・・。

まぁ、きれいごとはさておき、あまり失敗せずに大人になってしまった人は結構危険だと思うんですよ。
何事も順風満帆だといざ行き詰った時の選択肢が少なくなりがちというか、乗り越える術を身につけられてない可能性がありますのでね・・・。

その失敗を苦に、自ら命を絶ってしまうかもしれないし。

そういうわけで、もう小さい頃から「失敗したっていいんだぜ!」っていうことを口を酸っぱくして教えてきたのです。

3歳になる息子に「間違ったっていいんだよ」と教えたことの間違い。

↑この時にも書いてましたな。
そうそうエジソンだってそうだったんだから。

そんな我が家の息子くんは・・・

さて、2~3歳ぐらいから「間違えたっていいんだぜ!」「失敗なんてウンコみたいなもんだから大丈夫!」「失敗したらそれは次に生かせばいいんだから!」と言われ続けてきた息子くん。
さぞや失敗を恐れず挑戦できる優秀なお子さんに育ってくれたに違いない・・・と、思うでしょ!?

・・・真逆の性格になっちゃった。。。

もー、びっくり。
失敗を恐れすぎて、何も手を出さない「超保守派」に育ちました。

まだ7歳だからなんとも言えませんけど。
とりあえず今の時点では全然、僕らが思ってたのとは違う方向に育ってしまったのです。

くぅー・・・子育て失敗したぁ!!()

自分はどうだったのか??

でもふと思い返してみると・・・いや、待てよ??果たして自分は「親が望むような子」に育ったのだろうか???

あれだけ「勉強しなさい」とか「運動しなさい」とか言われてたけど、それを守っていたっけ??

・・・否!!!
そんなことはなかったのだ!!

うちの息子が今そうであるように、僕も親の言う事を少なからず見くびっていたに違いない。。。
どこか「自分は自分だ」という想いがあって、自分に都合の良い生き方をしてきたではないか・・・。

それはうちの親が子育てに失敗したのではなく、むしろ僕がそうであったように「子供は勝手に育つ」ということを意味しているのではなかろうか。

子供をコントロールなんて出来やしない

子育ての成功、失敗なんて言っているうちは、「子供はコントロールできるもの」と思い込んでいるわけですよ。

でも、子供をコントロールできるなんて思っている時点で毒親の始まりなのよね、、、
だってそうでしょ?自分の思い通りに子供の思考や行動を支配しようとしているんだから。

親にできるのは生き方のヒントを与えることだけですからね!!

だから僕も口うるさく「ああした方がいい」「こうすべきだ」「それをやっちゃアカン」などは言うけども。
その通りにならなかったからって、そこはもう息子くんの勝手なわけです。

極端な話・・・それで人様に多大な迷惑をかけるような人間になってしまったとしても、それは僕が子育てを失敗したからではないと思うのよ。

だからよく「親の顔が見てみたい」なんて言うけど、僕がそれを言われたらKOFのヤマザキのように「親は関係ねえだろ親はーーーッ!!」と言っちゃうかもなぁ。

おわりに

まぁ、そういうわけで。
子育てには成功も失敗もなくて、親はヒントをあげるだけ、子供は勝手に育つというお話でした。

ただまぁ、あくまでそれは自分がやるだけやった結果として・・・って話だとは思いますけどね。
やっぱ育児放棄しておいて「親は関係ない」とかじゃーちょっと違うもんな。

犯罪かも?を見かけたら、どうするのが正解なのか・・・?

↑この時のお母さんとかさ。

そういえば僕が以前所属していた会社のシャッチョさんが「この歳になってわかったけど、やっぱ親の言うことって正しかったんだな~」って言ってて。
その時は僕もピンと来てなかったんですが、今はわかるなぁ・・・。

親は別に自分の思い通りに子供をコントロールしたいわけじゃなくて、なるべく人生が楽しくなるようにアドバイスしてくれてたわけですよ。
なんか自分が親になって初めてそういうことにも気づけて、今さらだけど「お母さんあざっす!!!」って感じですな。

   

 -

   

スポンサーリンク