ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

うすたが本誌出張読み切りのタベルでとんでもない宣伝の仕方をしてたw

 - 漫画 , ,

      2016/07/29

いつもジャンプ+を楽しく読ませて頂いています。

僕はまだ本誌の読者ではないので、
今週のフードファイタータベルの本誌出張読み切り再録はとてもありがたかったです。

そして、ジャンプ+読者からしたらすごくニヤニヤしちゃう展開でしたねw

スポンサーリンク

東の村の風習でイチャつくなw

読み切りの内容としては、
「フードファイタータベル」といううすた先生の新作がジャンプ+で読めるぜ!って、
その雰囲気が伝わるようなもの・・・なわけがなく、

「フードファイトってそっちかよ!」

みたいな方向にもっていっちゃうあたり、さすがでしたw
まさかアエルさんがタベルに圧勝しちゃうなんて。

で、なによりニヤついたのは、東の村の風習ですよ。

taberu1

あれ・・まさか・・
このご丁寧なフリは・・・!

taberu2

やーりよったぁーーー!!

まさかの、ジャンプ+での奥様の作品を宣伝じゃないですかー。

taberu3

そんなわけないデスター?

ダメ押しかこの野郎!w

というわけで、
フードファイタータベルでまさかの「ラブデスター」の宣伝が入っててニヤついた、という話でした。

あの結構グロい破裂シーンをここまでコミカルに表現できるのはすごいと思うw

ちなみにラブデスターってどんな話?

ラブデスターは榊健滋先生がジャンプ+で連載されている漫画です。

ある中学校の生徒たちが、地球ではない惑星に飛ばされて、
真実の愛を探せた者たちだけが地球に帰れるっていうルールの中で恋愛していくお話。

で、告白に失敗すると、告白した方の人間が球状のバリアのようなもので包まれて、
なかで破裂死するという、なかなかえげつない内容です。

というか中学生に真実の愛を探せっていうのも酷だけど、
登場人物たちが「本当に中学生??」ってぐらい病んでるのもすごい。

でもそんな中で、絶対的に人を愛せないようなキャラだったり、
見た目はゴツイ男なのに乙女なキャラだったりがいて面白い。

彼らの行く末がすごく気になる漫画です。

ジャンプ+で冒頭と中盤から最新話までが読めます。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です